プレマフーズ

小松菜、青汁、有機農法、自然食品のプレマフーズ

 

 

カテゴリ

コンテンツ

ブログ紹介

株式会社 プレマ 代表 飯野 晃子群馬県赤城山麓で小松菜を有機栽培している、プレマ農場です。プレマの農場は約10haで、そのうち8haが有機JAS認証取得。耕作面積は、年間約30ha。もちろん化学肥料や農薬は一切使いません。「大地で生まれたすべてのものを堆肥化して大地に戻す」という自然の完全循環を目指しています。

プレマの日記はこちら

 

関連サイト

日本ヒーリングフード協会

飯野晃子公式ブログ

 Faccebook

 

携帯ページ

HOME»  プレマの日記»  プレマの日記»  お客様へ プレマの有機小松菜を応援して下さい! 須永幸彦

お客様へ プレマの有機小松菜を応援して下さい! 須永幸彦

お客様へ プレマの有機小松菜を応援して下さい! 須永幸彦

オーガニックな生き方とは、エゴを超えてエコへ向かって働く人を応援することだと思います。


群馬県もすでに出荷停止品もすべてクリアされております。(※)

プレマは、地球全ての生命を幸せに輝かす地球式自然農法Rで小松菜を有機栽培しております。


全ての有機体の完全循環を目指して香り高く仕上がった発酵堆肥を使用しております。そのため土の中は愛のハーモニーを奏でる沢山の微生物達であふれています。
放射能を浄化するお味噌のような効力を持つ土から育つ安全、安心のプレマの有機小松菜を応援してください!


プレマは地球の土を浄化させる為、チェルノブイリで効果を実証したヒマワリを植えました。この夏はプレマの有機圃場に美しく頼もしいヒマワリの花を見にきてください。


愛する地球の美しい生命達が無限に輝き出す地球となる為に!!


オーガニックの同志達、皆様で応援いただければ幸いです。


                   (有)プレマ 須永幸彦


※群馬県の農産物で一時的に出荷停止の対象になったのは、群馬県産ホウレンソウ及びカキナでした。(小松菜はもともと出荷停止対象ではありません)群馬県産ホウレンソウ及びカキナは、安全検査の結果3週続けて暫定規制値を下回り、4月8日に出荷停止が解除されました。

 

プレマの日記   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.premafoods.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x8108750/EID/13

トラックバック記事一覧